最新情報&ブログ

Blog

コロナ対策と換気

目次

コロナ対策には換気が大事

おはようございます!
世の中、コロナで大騒ぎですね。
当店も人が集まる場所ですので、気をつけております。

結論から言いますと、換気にとても気をつけております。
あと、温度を上げすぎない。
湿度は50~60%に保つという事です。

まぁ、今に始まった訳ではありません。この季節は、インフルエンザや色々なウイルスが蔓延する季節です。
これは何故だかわかりますか?
冬は寒いからと暖房をつけて部屋を締め切るからです。
スーパー、百貨店など、時計売場へ行って、湿度計を見てみてください。
湿度30%くらいですよ。
そりゃ〜うつります。

ウイルスの大好きな湿度ですよ!!!
ウイルスは乾燥が大好き。
暖房で温度を上げると、大気中の水蒸気量は同じでも相対湿度が下がります。
中学生の理科で習ったあれですよ。

なので、当店では温度を上げ過ぎません。
登るのにも暑いですしね。
暖房器具にもポイントがあります。
風の吹きだすエアコンは、湿度を奪います。
ソレイユのように灯油のストーブは水分を出します。
やかんを置く必要もありません。

「換気をしましょう!」なんてよく聞きますが、窓を全開したら寒くなりますよね。
昨日くらいから暖かいので、昼間は全開してますが、全開する必要もありません。
少しで良いので、2方向の窓を開けます。
そうすれば、常時換気ができるのですよ。
換気扇を使えば、更に早く空気を入れ替えることができます。

風の流れを見たことがありますか?
意外なほど速く、風は室内でも流れています。
なので、ソレイユでは暖房していても「常時換気」です。

あとは当たり前のことですが、毎日掃除をしています。
レンタルチョークも当店はアルコールが入っているので、常に消毒できている訳ですね。

それより一番大事なのは、感染しない体を作ることです。
きちんと食べて、睡眠を取りましょう。
ダイエットなんてしちゃだめです。
バランスよく色んな物を食べて、ソレイユで登っていたら太りませんよ(笑)
太りやすい?私もですよ(笑)お年寄りですから代謝が悪くなってきて太りやすいです。
それでも、登ると代謝が上がって太りにくくなりますよ。
なので、登らないと!!!

それでもスーパーや電車、どうしても乗らないといけない時ってありますよね。
そういう時はマスクしましょう!
マスク、売ってませんね(笑)
私も近々、新幹線に乗らないといけないです。
なので、自宅にあるハンカチでマスク作ろうかな〜と。

マスクをしていると、口の周りの湿度が上がるので、感染しにくくなると思います。

コロナに限らず、インフルエンザなど感染力が強いので、感染しちゃった人はお薬飲んで、ゆっくりお家で休みましょう。
誰でも病気になります。
早く元気になってくださいね。

感染していない人は、感染しないように、換気と湿度管理に努めてみましょう。
これは実は私の経験に基づくものです。

薬剤師をしていた頃、調剤薬局に勤めていた時は、自分が空調管理をできて、感染予防ができていました。
が、最後の職場は小児科病院で、空調管理が自分でできず、暖房ガンガンの締め切った病院。患者は子供で、インフルや胃腸風邪。咳はしまくるし、その辺に吐く、漏らす。
マスクや手袋をしていても感染しましたよ。
常に消毒していてもダメでした。
そこだけ消毒してもダメなんです。ウイルスを外へ出さないと。ウイルスの好きな湿度だと感染してしまいました。
要は換気できていなくて、空気がウイルスだらけだったってことです。

という訳で身をもって実験してしまい、痛い目に遭ってきました。
なので、自分の店のソレイユは、皆さんにも感染して欲しくなくて、感染予防に気をつけております。

まぁ、ジムは健康な人がほとんどなので、感染する確率も低いと思いますが、ウイルスを持っている人が来た場合も感染しないように努めたいです。

長くなりました!
最後までありがとうございます!

今日も今から綺麗にお掃除して、ご来店お待ちしております😄

SHARE
シェアする

最新情報&ブログ一覧

ページの先頭へ